2006年12月30日

センター試験まで・・・あと21日!

今年も残すところ、あしただけ。
きょうで今年はすべての冬季講習が終わりました。

今週受けていた冬季講習は2つ。
「センター試験テストゼミ・英語over180」
「センター試験テストゼミ・国語over180」
あと残っていた富田先生の英語の授業のフレ・サテ。

「over180」は文字通り180点以上を目指す講座だったんだけど、
正直「over160」の方が良かったかもしれない。

本当は、付け焼刃でよいからセンター試験向けのやり方とか
教えて欲しかったんだけど、淡々と知識の確認をするだけだった。

それに英語は、第3問をもっとやって欲しかったかも。
って言うか第3問だけでも良かったくらい。


それはともかく、英語と国語のテストゼミを受けて思ったけど、
まだ主観で文章を読んでるなぁ〜ということ。

評論はともかく、小説、古文、漢文、英文は、学力的&時間的に
内容を完全に読み取ることができないので、どうしても自分で
勝手に内容を想像して補完しちゃう。

だから、自分の主観とあったときは良いけれど、
ずれちゃうとダメダメ。


以前、英語の富田先生が、
「客観的に読むことが大事!主観で読んでる限り成績は安定しない」
みたいなことを言ってたけど、まさしくその通り。

今回も、古文と漢文はたまたま主観とマッチしたから
9割以上とれたけど、小説はヘナヘナで4割くらい。

ただ、これは時間をかければ多少修正できるかなぁとも思うので、
時間配分を少し考えなきゃいけないとも思う。


残り短いけど頑張るぞ!
posted by 受験生ふるやん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006〜2007 受験日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。