2006年11月03日

センター試験まで・・・あと78日!

今日は予備校も休講。市ヶ谷の駿台まで、
医学部合同説明会とやらに行ってきました。

よく東京ドームとかでやってる合同就職説明会を
1/100のスケールにしたような感じ^^

実は少し候補に考えている地方の大学も来ていたので、
いろいろ話しを聞きに行ってきたのでした。


もちろん一番聞きたいのは、再受験生への対応!

まあ本当のところを話してくれるわけはありませんが、
面と向かって話しをするわけですから、そこはそれ。
何となく感じはわかるわけで・・・

どうせ、本当の面接ではないのですから、無茶もできる!
ということで結構、突っ込んだ話を聞いてきたのですが・・・


結論は?????

40代50代はツライけど、30代ならギリギリかなぁ〜
あんまり好ましくはないけれど、それだけで不合格にはしない、
って感じでしょうか?


ちなみに、せっかくだからと駿台の入試アドバイザーとやらにも話しを
聞いてきたけれど、再受験生には厳しいとされる筑波、横市、群馬や千葉
にも年齢差別はそれほどない!と言ったりして混迷は深まるばかり・・・

じゃあ結局どこが良いの?みたいなことを聞いたら

「駿台生意外には教えられません!」

と言われて・・・何じゃそりゃ!


ただ、大学の担当の方は、どこも思ったより素で話してくれたので、
かなり有益な説明会でした。
面接に使えそうなネタも、いくつかゲットできました。

とにかく今年もすでに11月。残り全力で頑張ります!

posted by 受験生ふるやん at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 2006〜2007 受験日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
名前は忘れましたがエール出版から全国の再受験生か調べた高齢受験生への大学の対応がでている本があります、知っているでしょうけど、一応。
僕的には旧帝大、医科歯科、熊本、神戸は不確定ですが大丈夫です、というより今採点が分かるので危ないところは少ないです。
一度エールの本見てください、大きな本屋にしかありません、でもかなり信用していいかも?
Posted by YK at 2006年11月04日 04:55
はじめまして。前からブログを拝見させていただいていました。恐らく年齢というよりも経歴?差別はあるのかな〜と思っています。30代でも経歴抜群なら問題ないし、逆に20代前半でも経歴や出身校が・・だと不利だったりとか・・・・
だから年齢と経歴と二つのベクトルから見る必要があると思いました。
Posted by やくん at 2006年11月04日 14:11
地方は確かに年齢によって差別はあるようですが、情報公開も進んでますし、「点がとれれば受かる」と考えるようにしています。実際、一昨年裁判を起こされた群馬は、昨年は例年よりも多くの多浪生を取ったらしいです(そこに入学した後輩に聞きました)。
ただ、外科医志望となると話は別で、大学卒業時の年齢が36〜40歳が限界という話があるそうです。面接などでは外科医になりたいとは言わないほうが無難かと…。
Posted by 森のクマ at 2006年11月04日 20:17
マジ、森のクマさん、あの女性のほかにも合格点取っても落とされてた多浪がけっこういたっていうこと?20代でも落とされていたの?
Posted by YK at 2006年11月05日 04:37
>>YKさん
ご存知かもしれませんが、ある本に東大卒の20代前半の地元の方で、どう考えても合格最低点は越えているのに3年?連続不合格になった方がいましたよ。模試ではトップクラスの成績でこの大学にはどう考えても落ちるわけが無い成績の方がです しかも3年連続で
Posted by やくん at 2006年11月05日 13:14
>>YKさん
群馬は今までは、現役と1、2浪までが基本だったらしいです(訴えられて変わったかも?)。推薦枠が多いですし、女子の割合が多いことからも明らかに多浪を嫌ってます。
私の知り合いの主婦の方も、数年前一度、合格点を上回ることがあったらしいですが、大学側に問い合わせても相手にされなかったそうです(その時は訴訟しなかったそうですが…)。集団面接もあり、多浪生には厳しいかもしれません。
とは、言うものの、あまり気にしすぎても仕方がないので、「大学側が方針転換したはず!!」とポジティブ考えてます。
私は群馬を受ける可能性はない(小論が英語なので…)ですが、前期試験だけに統合された結果、浪人には狙い目の地方大学が増えてますから、今年はそれらの大学の受験を考えてます。

皆様、長々とした文、ごめんなさい。
Posted by 森のクマ at 2006年11月05日 19:09
ありがとうございます。
僕は群馬は受けないですけど、以前それほどとは知りませんでした。へんなことされたらみんなで訴えましょう。そんなことにはならないことがもちろんいいのですが。
Posted by YK at 2006年11月06日 02:49
皆様、遅くなりましたが、多数のコメントありがとうございます♪

>YK様
エール出版の荒川さんの本はそれなりに読ませていただきました^^
確かに旧帝大は大丈夫みたいですね〜
でも熊本や神戸、医科歯科については知りませんでした。
ちょっと考えてみようかな・・・

>やくん様
経歴ですか〜確かに!
ようは年をくっている以上の人生経験を積んでいればOK!という事なんでしょうね〜
正直、自信ないなぁ〜^^

東大卒の方の話は知りませんでした・・・
直接知らないので何とも言えませんが、
学業意外でNGだった可能性は大ですね〜
理由が気になります。

>森のクマさん様
むむむ・・・外科志望と言わないほうが無難・・・
なるほど〜もっともですね〜参考にさせていただきます♪

確かにあまり考えても仕方ないので、とにかく今は
学力を挙げるために最後の追い込みに頑張ります!

>皆様U
重ね重ねコメントありがとうございます^^色々と参考になります。
繰り返しになりますが、これからもよろしくお願いします♪
Posted by ふるやん at 2006年11月07日 00:49
エール出版の本は荒川のじゃないんですよ、大学別に再受験生が色々な方法をくしして調べた。
再受験生にどんな態度とるかのせている本です。
大学別に何ランクかで評価して講評をのせているものです。荒川みたいにいいかげんなものではないです。
Posted by YK at 2006年11月07日 04:32
>YKさま
荒川さんの本じゃないんですね^^
もしかして「医学部再受験成功マニュアル」でしょうか?
こんど買ってみます!いつもありがとうございます^^
Posted by ふるやん at 2006年11月19日 22:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。