2006年10月24日

センター試験まで・・・あと88日! 「もしも・・・」

俺の通っている予備校に、同じ再受験生の友人がいる。
先日、その友人と話しをしていてふとこんな話題になった。

「もし落ちたらどうする?」

実はオイラ、落ちたときの話は極力避けている。

先日「ドラゴン桜」にもネタにされていたけど、
その一番の理由は「予言の自己実現性」

ようは繰り返し合格を口にすることで自己暗示をかけ
実際の合格につなげるということ。

だから、このブログに何か書くときでも、人と話すときでも、
「絶対受かる!」と書いたり、話したりするようにしてきた。

失敗したときのことは、あえて口にしなかったし、
真剣に考えないようにもしている。


だから、あまり今の時点で結論はでないけれど・・・

少なくとも今のような予備校生活は終わるだろう。
そしてまた仕事メインの生活になるはずだ。

それは、社会にほとんど貢献していない今の生活が嫌だという理由もあるけれど、
一番の理由は「働かないと食っていけないから」という仕方のない現実。


じゃあ、そんな生活で医者をまだ目指すのか?
正直、今の時点でそれは分からない。

俺が医者を目指すのは、ボランティア医療において医者が一番貢献できる、
と思っているから。だから、もし別の形でそれに貢献できるなら、医者は
あきらめるかもしれない。

もちろん、前の仕事に戻ったり、何か全く新しい仕事を始めるかもしれない。

そして、それでもあくまで2足のワラジを履き、
医者を目指すかもしれない。


ただ一つ心に決めているのは、何かに囚われたくはないなぁ〜というコト。
今持つ資産にこだわって、それを失うのを恐れるあまり、立ち止まりたく
はないなぁ〜というコト。

簡単に言えば、今やめたら、これまでの勉強が勿体無い、とか、
仕事まで辞めて勉強してきたのだから、もう他の道は考えられない、
という思考の袋小路にはまりたくないなぁ〜ということ。


そういう動機でなく、それでもあくまで医者になりたい、という気持ちがあれば、
仕事をしながら、勉強を続けるかもしれない。


友人から見れば、俺は医者への思いが足りないように見えるのかも
しれないけれど、友人と話しながら俺はこんなことを思っていた。


まあ、色々グダグダ書いたけど、センターまで残り約3ヶ月。
今は来年の合格だけを思って勉強します♪
posted by 受験生ふるやん at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 2006〜2007 受験以外の何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勉強が勿体無いと考えても、医者しかないと考えても、合格に向けて前進していれば袋小路にいるとは思えません。
袋小路にはまるのは限界をこえてもなおもがいていることだと思います。
前進していればかならず受かります。
ただもし落ちた時ほかの職業を考えるのも自然かとも思います。
Posted by YK at 2006年10月25日 03:53
冬季講習ってどれくらい取りますか?医学部英語とかって良いんですかねー?
Posted by ペロン at 2006年10月25日 12:42
前から感じていましたが、ふるやんさんは本当に柔軟性に富んでいますね。 人にとって最も重要な1つは柔軟性だと思います。 素晴らしい・・・ 見習いたいものですm(__)m

僕はダメだったらまた1年挑戦します。それがダメだったら・・・ しばらくこだわると思います^^; ですが、その先はちょっと不明です。
ふるやんさんと同じように僕も医師になるのが目的じゃないので、柔軟に考えたいと思います。

ただ、今は「医師になる」が目的になってしまっています^^; 
Posted by th_zo at 2006年10月25日 22:08
もし落ちたらかぁ・・・

「受かった」と「落ちた」では大違いですからね。目の前の生活のこと、長期的なこれからのこと、家族のこと・・・
人生設計の根幹に絡みますからね、落ちたときのことを考えるのは避けては通れません・・・。

確かにリスク管理の面からは考えないといけないんでしょうけど、受験勉強的にはエンジンの馬力が落ちるので今は考えてないです。

具体的に落ちた後のことを考えるとすれば「後期」試験の終了ベルが鳴ってからかな・・・。できるならそのシチュエーションは味わいたくないので、前期で終わらせたいものです。


ただ、『受かっても落ちても受験勉強は今年で引退する』つもりでいます。

「優勝して引退」の日ハムの新庄(日本一まであと1勝、リーグは優勝)みたいに『受かって引退!』を目指してとにかく頑張ります。
Posted by platinum78 at 2006年10月26日 03:42
みなさまコメントありがとうございます♪

>YKさま
「あきらめた時が自分の限界、あきらめなければ夢は必ずかなう」
ということですよね♪素敵な言葉です。俺も大好きです^^
とにかく今は前進あるのみ!ですよね^^

>th_zoさま
まあオイラ”自由”に一番の価値を見出してますから^^
医師の先に目指すものが何であれ、今の目標は
「医師になる」ですから、お互い頑張りましょう!

>ペロンさま
自分は冬期講習の英語は富田のオリジナルとテストゼミを取ると思います。
「医学部英語」は医系で出そうな英文の練習になると思うので、
その手の英文の勉強が少ないようなら良いと思います。
ただ、どんな英文が出るかは志望校によって違うので、
一番は過去問演習かなぁ〜とオイラは思います。

>platinum78さま
自分も考えないようにはしてたんですが・・・
友人との話をきっかけに、つい書いてしまいました^^

そうですね〜「受かって引退!」
マジで頑張りましょう!

Posted by ふるやん at 2006年10月28日 00:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26109383

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。