2006年05月30日

センター試験まで・・・あと235日!

最近、フレックス・サテラインの授業を受けていて
良かったと思う点がある。

それは、一時停止や逆戻しができること。

授業を受けていると、時々あることだけど、
板書をノートするのが間に合わないときがある。

あと、ノートを写すのに手一杯で、先生の説明を聞き逃すこともある。

でも、フレックス・サテラインなら問題なし。

一時停止してノートを写し、再び再生して講義に集中することもできるし、
聞き逃したところまで戻って、再び聞くこともできる。

特に今とっている富田一彦先生の授業なんて、説明は早いし、
板書も沢山だから、かなり重宝。

本当は1時間30分の授業だけど、一時停止とか巻き戻ししながらだから
10分以上はオーバーしてたりします。

逆に言うと、これがライブの授業だったらと思うとゾッとしたりして。
まあ夏くらいには、講義がスラスラ頭に入ってくるようになりたいな。


ということで今日の学習記録。

★今日の授業(4コマ)
・セレクト理系数学、英文法、ハイレベル化学問題演習
 富田の英文解法研究−構文・文法編(春季講習分終了)

★今日の授業の予習&復習

★数学
・青チャート数U、第5章【指数・関数】
 例題140〜148「指数・関数」

★英語
・速単「必修編」 25&26

やっと青チャートの数Tと数Uの範囲が終わりそう。
次は数Vか数A&Bとどっちにしようかなぁ〜?

わくわく♪

posted by 受験生ふるやん at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 2006〜2007 受験日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
講習ってビデオなんですか?
へぇ〜面白い。解らなければ巻き戻しできるしね。
Posted by パパキン at 2006年05月31日 14:31
巻き戻しできる点はいいですよねー。私も亀田先生の授業では フルに巻き戻しや一時停止・・活用してました(苦笑)ほら 亀田先生の授業って板書多いでしょ!?
Posted by さえ at 2006年05月31日 15:39
>パパキンさま

おいらも現役のときと、かなり変わっているのでビックリでした。
まあ、ほとんどの講義はライブ授業なんですが^^

>さえさま
確かに。亀田先生の授業は巻き戻ししたいですね〜
俺はライブ・サテラインなので、いつも必死にノートしてます^^
Posted by ふるやん at 2006年06月01日 14:58
書込みありがとうございます。
ふるやんさんも代ゼミ生なんですね♪
予備校にはマイナスの見方しかなかったのですが、こんなにいい先生が揃っているので一気に見方が変わりました。
僕もサテラインとっています。あれはいいですね! お互い頑張りましょう!
Posted by th_zo at 2006年06月03日 07:36
>th zoさま

ようこそです〜
自分も意外だったんですが、授業面白いですよね〜
これが受験勉強じゃなければもっと楽しめるんですが^^
Posted by ふるやん at 2006年06月03日 13:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。