2006年04月29日

センター試験まで・・・あと266日!

きょうは午前中のみ2コマ。
化学の亀田和久先生の授業でした。

朝、教室に行ってビックリ!
サテの授業とは思えないほどの混雑・・・

とは言っても、大体4人机に2人の間隔だから
まあすいてるっちゃ、すいてるんだけど。

で、授業の進め方はこんな感じ。

@必要な知識を理論から説明し、下書きさせる。
A家に帰ってノートにまとめさせ、生徒の頭に記憶させる。


ただし、色々と先生の工夫が見える。

まず、講義はとにかく熱い!居眠りするヒマはないね。

説明は単なる「データのまとめ」ではなく理論から説明。
化学に関する雑談も散りばめるから、面白い。

ノートはカラーや道具をふんだんに使用、記憶を定着させる。
オゾンは淡青色に塗らせるし、赤リンの欄にマッチ箱を張らせたり。

自習でノートをまとめさせるのは賛否ありそうだけど、
理論化学の計算問題より、有機&無機の方が苦手だったから、
しばらくは亀田の授業についていこ〜っと!


ちなみにこちらは用意した色鉛筆と関数電卓。

亀田 色鉛筆.jpg

本当は他の色鉛筆を勧められたけど、なかったので他のを買ってきた。
関数電卓は大学時代のを使おうと思ったけど・・・壊れてた^^


ということで今日の学習記録。

★今日の授業(2コマ)
・ハイレベル化学@&A

★今週の授業の一週間後復習

化学のまとめに使う丁度良いノートがなかったので、
ノート作りは明日買ってきてからするつもり。

一週間後復習はあしたも引き続きやる予定。
頑張るぞ〜!!
posted by 受験生ふるやん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 2006〜2007 受験日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
亀田先生、有名ですよね。自分は受けたことが
無いのですよ。。。金が無くて、富田先生の授業しか受けていません。後、たまに山本俊郎先生の授業を受けます。
Posted by らくだ at 2006年04月30日 16:11
>らくださま

富田先生の授業は構文で受けてますね〜
山本先生の授業は受けたことがありません〜

おいらは今年最後と割り切ってお金を一杯使っちゃいました。
本当は、そのお金は大学の入学金にするはずだったんですけどね^^
Posted by ふるやん at 2006年05月03日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。